自分に必要なもの

「あぁ、うまく行かないなぁ」・・・と落ち込むことは誰でもあると思います。 私も、人生において、そう思ったことが何度もあります。 でも、それは、自分の努力不足だったり、準備不足だったりして、自分に原因があることもあれば、反対に、自分ではどうすることもできないタイミングだったり、運だったり、そういうこともいっぱいありました。 年を重ねて思うのは、それらはすべて、【偶然】ではなく…

続きを読む

テーマ:人生 Comment (0)

原点に戻る

周りがざわざわしていると、時々、自分の本当にしたかったことを見失うことがあります。 例えば・・・・周りの人の期待を自分の望みと思ってしまったり、みんなが欲しがるから、自分も同じように欲しくなったり、今まで当たり前のようにあったものがなくなるとそれが欲しくなったりするけれど、もしかしたら、どれも本当に心から望むことではないのかもしれない。 COVID-19(新型コロナウイル…

続きを読む

テーマ:人生 Comment (0)

ホワイトデー

ぶ~ちんからホワイトデーのプレゼントを貰いました。 可愛くて開けるのがもったいないくらい。 とっても嬉しかったです。 ぶ~ちん、ありがとう。

続きを読む

テーマ:結婚 Comment (0)

結婚記念日

先日、結婚記念日を迎えました。 夜景の素敵なレストランで、ぶ~ちんとお祝いをしました。 アミューズからデザートまで、どのお料理も本当に美味しくて、とても素敵な時間を過ごせました。 ※レストランの写真、お借りしてます。 お互い年を重ねて、年齢相応に少しずつ体に不具合も出つつ(苦笑)、大変なこともそれなりいろいろありながらも、二人で一緒に乗り越えることができて迎えられた結婚記…

続きを読む

テーマ:結婚 Comment (0)

毎日続ける

―『minmin、あなたは「自分には才能がない」・・・と言うけれど、才能は、努力で生み出せるものだと私は思う。私にも日本語の才能はないと思う。でも、毎日、毎日、ずっと勉強を続けていたら、それはいつか才能になると思うの。』 外国籍の友人が、こう話してくれたことがあります。 「自分には日本語の才能ない」と言った友人は、実は非常に優秀で、国費留学で来日していて、日本人でもなかなか入れない、…

続きを読む

テーマ:人生 Comment (0)

愛情の深さ

ぶ~ちんは、まめに家事をするタイプではありません。 私の何倍も働いていて、いつもくたくたで帰ってくるぶ~ちん。 家ではゆっくり休んで欲しいので、そのこと自体に私は不満はありません。 もちろん私がひどく疲れている時は、「もう~!ぶ~ちん、ちょっと手伝って。」と言ってしまうこともあるのですが、基本的にはそれでいいと思っています。 ところが、昨年の12月、通訳・翻訳とボランティ…

続きを読む

テーマ:アラフィフ 結婚 Comment (0)

語学と音楽活動

私にとって何よりも大切な「語学」と「音楽活動」。 どちらも必死で勉強してきたという自負があると同時に、語学も音楽も素晴らしい方はたくさんいて、自分の力不足や才能のなさを痛感し、挫折してしまったものでもありました。 そのため、大好きだけれど、「私はだめだ・・・」という複雑な気持ちがあって、語学からも音楽活動からも長年遠ざかっていました。 「才能のない私にはもともと無理だったんだ。…

続きを読む

テーマ:アラフィフ 人生 Comment (0)

あけましておめでとうございます

2020年、新しい年を迎えました。 いよいよ東京オリンピックが開催されます。 そのオリンピックに自分も「大会ボランティア」として参加できるかと思うと、わくわくすると同時に、緊張もしてきます。 その他に、語学力が問われるオリンピック直前キャンプでの「通訳ボランティア」と、「東京都観光ボランティア」もする予定ですので、語学のブラッシュアップも頑張らねばと思っています(現在、忙しくてほと…

続きを読む

テーマ:アラフィフ ひとりごと Comment (0)

東京都観光ボランティア

オリンピック関連のボランティアとは別に、「東京都観光ボランティア」に応募していて、先日、採用案内を受け取りました。 「東京都観光ボランティア」は、外国の観光客の方にその国の言語でガイドをするもので、以前は国家資格である通訳案内士しかできなかったものですが、オリンピックの余波で、その枠組みが緩くなり、ある程度の語学力があればボランティアとして活動できるようになりました。とはいえ、外国語を…

続きを読む

テーマ:アラフィフ 人生 ボランティア Comment (0)

人間関係

苦手な方が一人いました。 どうしてそういう言い方をするのかな・・・。 どうしてそういう対応をするのかな・・・。 悲しくてつらくて、その方のいいところを見ようとしても、やっぱり受け入れられない。 そんな方が一人いました。 でも、その方が言ってることは、厳しいになりにも的を得ていて、学ぶことがあったのも事実です。 いろいろと悩みましたが、その方を気にして疲れ果…

続きを読む

テーマ:人生 Comment (0)